Wi-Fi?wimax?これって何?

3Gとか4G、LTEやWi-Fiさらにwimaxなど、これまであまり気にしなかった通信形式ですが、スマートフォンやタブレットなどが登場したことで通信形式を意識される方が非常に多くなりました。こうしたことに敏感な方はこの通信形式の違いを当たり前のように理解していますが、全く興味がない人にとっては知らなくてもいい事なので、Wi-Fiだのwimaxなど何のことやら?という世界です。

でもテレビでも雑誌でもインターネットでもこれほどWi-Fiとかwimaxなどの言葉を聞くようになると、さすがにWi-Fiってどういうもの?と聞くこともできなくなります。でも理解するとそれほど難しくないことですし、なんだ、そういう事かと納得できるでしょう。

3G、4Gというのは携帯電話用の回線です。3Gは第三世代、4Gは第四世代です。携帯電話の基地局を利用した通信で、パケット通信などのデータ通信にも利用されています。3G、4Gなどは携帯電話通信網の通信形式だという事がわかりましたが、ではWi-Fiとかwimaxとはどのようなものかというと、「ワイヤレス通信の形式」です。

Wi-Fiもwimaxも無線LAN通信、つまりワイヤレス通信の事なのですが、この違いはどういう違いがあるのでしょうか。Wi-Fiの事をよく理解されている方も、この違いとなるとはっきり答える事が出来ない方が多いでしょう。

当サイトは最近よく聞くようになったWi-Fi、そしてwimaxとはどういうものなのか、どんな違いがあるのか紹介します。当サイトが皆様のお役にたてたら幸いです。